新車情報

新型 ワゴンR / ワゴンRスティングレー 誕生!!

fz_ZWY

 

 

 

fx_ZVR

 

 

 

T_ZWZ

 

 

待ちに待った新型ワゴンRがついに発売になりました!

外観もさることながら内装もガラッと一新され

S-エネチャージからHYBRIDに変わるなど前モデルから大幅に変更しながら

歴代のワゴンRらしさも残しつつ次世代感もある所は、さすがスズキさんですね。

HYBRID標記されることにより、発進時モーターの力だけでクリープ走行できるようになり、

加速時は、モーターでエンジンをアシスト(1回のモーターアシストは最長30秒間)しながら

燃料消費の多い加速時をカバーしています。

また、アイドリングストップ中の空調設定が可能になり、寒い日など室内の温度変化に応じて

3つのモードを選択できるようになりました。

アイドリングストップ時からエンジン再始動も、モーターによるクリープ走行状態からなので、

静かでスムーズな再始動が可能です!

室内空間も広く快適にドライブもお楽しみ頂けると思います。

img06

※軽ワゴン=全高1,550mm以上の軽自動車。

2017年2月現在、スズキ調べ。ワゴンRスティングレーも同数値です。

是非ご試乗して良さを体感してみて下さい!

img03

 

 

詳細ページへ

新型ソリオ誕生!!

・新型ソリオ&新型ソリオバンディットが、登場しました!

 

 

ソリオ01

ソリオ
マイルドハイブリッドを搭載し、新開発エンジン、徹底した軽量化などにより、

優れた燃費性能を実現しました。

 

室内もひろびろで実用的な収納スペースと多彩なシートアレンジで、使いやすさも向上し、

ステレオカメラ方式の、デュアルカメラブレーキサポート搭載でさらなる安心を確立いたしました。

ソリオ02

 

2つのカメラを搭載したステレオカメラ方式を採用。人の目と同じように左右2つのカメラが対象との距離や形をとらえ、そのサイズや輪郭から歩行者やクルマを認識します。

img04 img03 img02

ステレオカメラがワイパー作動域にあるため、雨天時にも作動します。

*著しく天候が悪い時(大雨、雪、霧など)は作動しない場合があります。

 

当社に試乗車のご用意もしておりますので、是非お乗り頂いて性能の良さをご体感して下さい。

社員一同心よりお待ちしております。

 

 

詳細ページへ

新型ハスラー登場!!

新型ハスラーデビューしました!!

今までにない、まったく新しい軽が登場しました。

おしゃれで、遊び心のあるカラーパネルをはじめとしたインテリアデザイン。

  • *画面はハメコミ合成です。
  • *メーターパネルは機能説明のために点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。

Photo:X 4WD CVT スマートフォン連携ナビゲーション装着車(メーカーオプション) /

ボ ディーカラーは(上)サマーブルーメタリック ホワイト2トーンルーフ(A7M)、

(下)パッションオレンジ ホワイト2トーンルーフ(A7K)


下り坂も安心のヒルディセントコントロール。(Aを除く4WD CVT車)

滑りやすい急な下り坂でブレーキ操作なしに一定速度(約7km/h)で降坂できるシステム。ドライバーはステアリングの操作に集中できます。

img07

雪道などの発進をサポートするグリップコントロール。 (Aを除く4WD CVT車)

雪道やぬかるみなどの滑りやすい路面で、片輪が空転した場合、駆動力が空転している車輪に逃げてしまい、発進できなくなります。そこで、発進する前にグリップコントロールスイッチをONにすると、スリップが発生した車輪のブレーキ制御を早め、グリップ側の車輪に駆動力を集中させることで発進をサポートします。

img03
◆最新技術が盛りだくさんな、新型ハスラーを是非、試乗して体感してみてください!!
 試乗車ご用意しております。

詳細ページへ

新型ラパン Chocolat誕生

新型ラパン ショコラ誕生

かわいいだけじゃない。ラパン ショコラは、アイドリングストップ
システム搭載、さらにエコカー減税で全グレード免税対象車。

 

ショコラのためにつくられた特別なシート。

座り心地はもちろんのこと、手で触れた時の触り心地が好き。

私のためにつくられたみたいなそんなお気に入りのシート。

詳細ページへ

新型スペーシアカスタム登場

 新型スペーシアカスタム登場

レーダーブレーキサポート[衝突被害軽減ブレーキ](メーカーオプション※)”

自動ブレーキで、前方不注意による「追突事故」の被害を軽減。

渋滞などでの低速走行中、前方の車両をレーザーレーダーが検知し、

衝突を回避できないと判断した場合に、自動ブレーキが作動。

追突などの危険を回避、または衝突の被害を軽減する。

レーザーレーダーがワイパー作動域にあるため、雨天時にも作動します。

 

詳細ページへ